日刊的なニュース
a
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のシンフォニーとは?
8月のシンフォニーというCMな流れていますが、川嶋あい(かわしまあい)の生い立ちに似ている映画ではなく、川嶋あい本人の幼少時代からを書いた最後の言葉を原作にした映画なのですね。


川嶋あいは母親が病弱で里親の元で育ち、10代の頃に両親を亡くしてしまうと言う経験をしています。


施設は基本的には義務教育の中学生までしかいれませんからね。いろいろと不安を抱えながら生きてきた部分もあると思います。


明日への扉では透き通る声で人気が出ました。






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://paroparos.blog61.fc2.com/tb.php/2-6840291b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。